さぁ、貴方も美しさを求めて…
コスメ・化粧品ワールドへ…!

体の中にあるコラーゲンの量について言うと…。

人の体重のおよそ2割はタンパク質でできています。そのタンパク質のおよそ3割がコラーゲンだと発表されているくらい・・・

女性には嬉しいコラーゲンがたくさん含まれている食べ物と言うと…。

洗顔後の何のケアもしていない状態の素肌に水分や潤いを与え、お肌を正常させる働きをしているのが化粧水ではないでし・・・

誰もが気になるコラーゲンをいっぱい含んでいる食品と言えば…。

「ヒアルロン酸が気になるけれども、安全性はどうなっているか?」ということに関しましては、「体にある成分と同一の・・・

セラミドとかの細胞間脂質は角質層にあるもので…。

美白化粧品に有効成分が入っているとの記載があっても、肌自体が白く変わったり、シミができていたのに完全に元に戻る・・・

セラミドは美容液などで補うこともできますが…。

通常の肌タイプの人用とかニキビができやすい人用、テカリを抑えたい人用とか美白用など、化粧水の特徴によって分けて・・・

お肌にとって大事なヒアルロン酸ですが…。

生きる上での満足度をアップするためにも、肌が老化しないようなお手入れを続けることはなおざりにするわけにはいきま・・・

お手入れに絶対に必要不可欠で…。

お肌について問題が生じているとしたら、コラーゲン不足が原因なのではないでしょうか?サプリなどでコラーゲンペプチ・・・

活性酸素が体内に錆びをもたらす結果…。

リノール酸は一定程度摂取する必要がありますが、ついつい摂りすぎてしまうと、セラミドの減少につながるという話です・・・

ともかく自分の肌質に合う化粧品を見つけたいと言うなら…。

1日のうちに摂取しなくてはいけないコラーゲンの量については、5000mg〜10000mgらしいです。コラーゲン・・・

スフィンゴミエリンという成分を含むミルクセラミドは…。

独自に化粧水を一から作る人が増えているようですが、作成の手順や誤った保存方法が原因で腐敗し、期待とは裏腹に肌が・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ